車買取の入金が即日~1週間の買取業者は?【売る前に知っておこう】

投稿日:2019年2月11日 更新日:

買取業者を利用して車を売却する際に気になるのは『入金』についてです。車買取・売却前に入金について知っておく事を見ていきましょう。

早く車を売って現金がほしい人は即日現金がいいですよね。しかし、多くの買取業者は後日入金という支払方法をとっています。買取業者の中でも即日~1週間以内に入金が可能なところをまとめるので早く現金がほしい人は参考にしてください。

あまりお勧めはできないのですが、即日現金での支払いをしてくれる買取業者もあります。なぜ、即日現金ではなく後日入金という形をとっているのか入金まで期間が必要な理由と入金についての注意点を見ていきましょう。できるだけ早く入金をしてもらうコツもまとめていきますので、買取業者を利用して車を売りたい人は参考にしてください。

 

すぐに相場をチェック(無料)

 

入金が即日~1週間の車買取業者は?

すぐにお金がほしい人には入金について気になるポイントですよね。多くある買取業者の中から即日~1週間内に入金をしてくれる車買取業者を見ていきましょう。大手の買取業者は基本的に1週間内で入金があります。なので、早く現金がほしい人は大手の買取業者で車を買取してもらったらいいかもしれません。

買取業者入金期間
ソッキン王原則即日
カーネクスト即日も可能
ガリバー3日~4日
ビッグモーター2日~3日
アップル3日~1週間
カーセブン1週間程度
カーチス1週間程度
ラビット1週間程度

 

すぐに相場をチェック(無料)

 

即日現金が可能な買取業者もある

すぐに現金がほしい人には即日現金可能な買取業者は魅力的です。ほとんどの買取業者は後日入金で買取を行っているのですが中には即日現金も可能な買取業者もいます。

ほかにも地方などの買取業者では即日現金が可能なところもあると思います。気になる人は問い合わせをするか、実際に足を運んで査定と入金のことを聞いてみてください。

車買取業者入金期間
ソッキン王原則即日
カーネクスト即日も可能
ケイ・ドリーム即日(関東のみ)
西武中古車買取センター即日(関東のみ)

 

すぐに相場をチェック(無料)

 

ほとんどの買取業者は後日に入金・振り込み

ほとんどの買取業者は即日現金ではなく後日入金・振り込みで支払いを行っています。即日現金での支払いをしている買取業者は少ないです。大手の買取業者では、1週間以内に入金・振り込みをしてくれるところが多いので、はやくお金がほしい人は入金が早い買取業者を選んで買取をしてもらってください。

なぜ即日現金ではなく後日入金・振り込みという支払方法をとっているのでしょうか。それは、即日現金よりも後日入金・振り込みのほうが買取業者やあなたにとってメリットが多くあるからです。後日という支払いまでの期間が必要な理由を見ていきましょう。

 

すぐに相場をチェック(無料)

 

入金に期間が必要な理由

多くの買取業者が後日入金・振り込みで支払いをしています。なぜ、即日現金ではなく後日なのでしょうか?その期間が必要な理由を見ていきましょう。

後日入金・振り込みで支払うことは、買取業者やあなたにとってもメリットになることが多いです。『安全・トラブル回避・手続き』このような理由で後日入金・振り込みで支払いを行っています。

期間が必要な理由

・その場での現金支払いはリスクがある
・査定後の検査期間を確保する
・書類の手続きが必要

 

すぐに相場をチェック(無料)

 

その場での現金支払いはリスクがある

その日に現金でほしい気持ちは分かります。しかし、その場で現金支払いというのはリスクもあります。車の買取は高いものでは数百万円にもなります。このような大金を現金で持っておくと強盗にあったり犯罪にも巻き込まれやすいです。

即日現金はあなたにもリスクがあり、買取業者にとっても店舗に常に数百万円~数千万円も常備していたら強盗事件にもあうリスクがあります。なので、現金支払いより振込みという方法が1番安心で多くの買取業者は、後日入金・振り込みという支払方法をとっています。

 

査定後の検査期間を確保する

後日支払いを行う理由の一つに「検査期間の確保」があります。車を買取をする際に査定を行い買取価格を決めて買取契約を行うのですが、実はその後さらに詳しい検査を行います。車買取の際にあなたと買取業者の信頼関係で『車の査定・価格決定・契約』を行うのですが・・・査定の時に大きな故障・修理などを隠して嘘をついている人も中にはいます。

なので、買取業者としてももっと詳しく検査を行う必要があります。もちろん、悪意をもって隠していたり・嘘をついている人以外にも、車のことをよく知らずに査定の時にはわからなかった車の故障・修理が見つかる可能性もあります。

このような売り手に過失・落ち度がなくてもこのような場合は、契約書に「売却主が責任を負う」と記載があることがあります。その際、査定ではわからなかった故障や修理歴が発見されたら「買取価格の減額」「契約の破棄」も考えられます。

現金支払い・入金後にこのような車の査定価格が変わってしまうと対応が難しくトラブルになる可能性があります。なので、『即日入金』ではなく『後日入金』という方法をとり詳しい検査を行う期間を確保します。

あなたと買取業者の間でトラブルにならずに車の引き渡し・入金と最後までお互いにいい関係で取引ができるのように詳しい検査期間の確保は大切なことです。

 

すぐに相場をチェック(無料)

 

書類の手続きが必要

車の売買ではいろんな書類関係の手続きが必要となります。車所有者の変更もあるのですが、買取業者の社内での書類の手続きもあります。車は安いものではないので、しっかりと書類関係の手続きが必要となります。

なので、必要な書類がそろっていない・手続きがスムーズに進まないとなると入金が遅くなる可能性があります。早く車を売って入金を確認したい方は、最初のうちに必要書類を確認して揃えることが大切です。

買取業者の中でも手続き・入金が遅いところもあるので契約時にしっかりと確認してください。大手の買取業者では基本的に入金まで1週間以内なので必要書類がそろっていれば早めの入金が確認できるはずです。

 

入金についての注意点は?

車買取の入金についての注意点を見ていきましょう。買取業者は多くありそれぞれの買取業者で違があります。入金についても即日から1か月後など買取業者ごとに違います。

なので、あなたの愛車手放すときはしっかり買取業者のこと入金のことを確認してください。中には買取業者に騙された!トラブルになった!という人もいます。

そうならないように、入金についての注意点を見ていきましょう。

入金の注意点

・入金について買取契約の時にしっかり確認する
・買取業者との入金トラブル事例

 

すぐに相場をチェック(無料)

 

買取契約の時にしっかり確認する

査定価格に納得をして買取契約にサインをすると思います。注意点としてその時に『入金』についてしっかり確認をしてください。どのようなことに注意して確認をしたらいいのかというと。

入金について確認

・入金の金額
・手数料
・いつ入金されるのか?

最低入金についてこの項目はしっかりと確認してください。入金の金額はもちろんのこと、手数料がどちらの負担なのかも忘れずに確認してください。手数料といっても金額としては何百円なのですが少しでも愛車を高く売りたいと思っている方には注意してほしいところです。

また、『いつ入金されるのか?』ということは重要なので確認してくださいね。1週間以内に入金されると思ったら1か月後だった・・・ということも実際にあります。いつ入金されるのか?ということは契約書だけでなく買取業者にもしっかり確認しておくことをおすすめします。

 

買取業者とのトラブル事例

実際に買取業者との入金のトラブルはあります。よくあることではないのですが、入金について前もってトラブルの事例を知っておくと事前に防げることもあるので簡単に見ていきましょう。

入金のトラブル

・指定期日を過ぎても入金がない場合
・買取業者が倒産していた場合
・買取業者が存在しなかった場合
・名義変更が行われなかった場合

車買取の際の入金についてこのようなトラブルがあります。できるだけトラブルに合わないように注意しておくことが大切です。

 

すぐに相場をチェック(無料)

 

指定期日を過ぎても入金がない場合

契約の時に入金について説明があります。もし指定期日を過ぎてもすぐに電話で確認してください。入金の指定期日がない場合は1週間程度入金がない場合、買取業者に確認したほうがいいです。大手の買取業者は入金トラブルはあまりないのですが、個人で営業している業者もいるので注意が必要です。

少しでも入金に対して不安がある人は、入金を確認した後に必要書類を引き渡す方法や金額の半分を先にもらっておくなど買取業者と交渉してみてください。しっかりした買取業者なら対応してくれるはずです。

 

買取業者が倒産していた場合

1番怖いのは契約して車を引き渡した後に買取業者が倒産してしまうことです。このような事例はあまりないのですが頭に入れておいた方がいいです。入金が1か月後などある程度期間があいてしまうような買取業者の場合考慮したほうがいいでしょう。

大手の買取業者では倒産の確立も低いので安心できるのですが、中小企業の場合はどのような買取業者なのか注意しておいてもいいかもしれません。もし、このような倒産というトラブルに巻き込まれたらすぐに債権を回収するように請求をしてください。倒産した買取業者に債権を支払う能力があるかどうかは難しいと思いますが何もしないよりマシだと思います。場合によっては弁護士に依頼することも考えてください。

 

買取業者が存在しなかった場合

車の買取業者は本当に多くの業者が存在します。中にはあやしい買取業者もいます。車と書類関係をすべて引き渡した後に買取業者が存在しなかったと気づいても遅いかもしれません。そのような手口で詐欺を行っている買取業者は逃げ道も準備している可能性もあるので支払いを請求することは厳しいかもしれません。すぐに警察や弁護士に相談してください。

車買取一括査定を利用するときも信頼できる買取業者を選択するといいでしょう。かんたん車査定ガイドは信頼できる買取業者が集まっている車買取一括査定サイトのなかでもおすすめです。

 

名義変更が行われなかった場合

車買取で車を引き渡したのに名義変更が行われない場合も注意してください。名義変更が行われていないと、車の所有者があなたのままなので、車に関する税金の請求があなたに来ることになります。

特に4月1日に近いときに車を売却・買取を行う際に注意が必要です。4月1日に名義変更が完了していないと車に関する税金が請求されるので売却の際は買取業者にしっかりと名義変更についても確認しておいてください。

 

車買取の入金を早くしてもらうコツ!

入金に対してトラブルに巻き込まれないように入金は早い方がいいです。それと、車を売却する時は早く現金がほしいですよね。少しでも早く入金をしてもらうようにコツを見ていきましょう。

早く入金してもらうコツ

・売却に必要な書類を準備しておく
・愛車の査定を早くする
・契約時に入金について業者と確認と交渉

 

すぐに相場をチェック(無料)

 

売却に必要な書類を準備しておく

少しでも早く車を売却して入金が必要な人は、売却に必要な書類を準備しておくことがコツです。車を売却する際には必ず必要な書類なので、売ると決めた人はすぐに必要書類を確認・準備することが大切です。

車の売却が決まったのに必要な書類をそろえるのに時間がかかってしまっては入金が遅くなったり愛車の価格が下がってしまったりするので必要な書類は初に確認しておきましょう。

・車を売る時に必要な書類を準備しよう【車買取・売却】

 

愛車の査定を早くする

少しでも入金がほしい人は、買取業者に査定を早く依頼することもコツです。愛車を査定してもらうのはあなたの予定もあるのでズルズル引き延ばしてしまうと、もちろん売却・入金も遅くなります。現金がすぐほしい人や早く売却したい人は愛車の査定を早く依頼して売却がスムーズにいくようにしましょう。

 

契約の時に入金について業者と確認と交渉

入金を早くしてもらうコツとして契約時に入金について買取業者を確認・交渉を行うことが大切です。査定・契約の際に買取業者をすべて信じて話を進めていくと場合によっては騙されたり損をすることがあります。

契約時に入金について書面で確認するだけではなく買取業者の営業マンに確認することが大切です。早く入金してほしいときは買取業者に交渉してもいいと思います。即日入金は難しいと思いますが翌日~2日後などできるだけ早く入金をしてくれる買取業者もあります。

 

まとめ

車買取の入金についてみてきました。大手の買取業者では平均的に即日~1週間で入金があります。即日現金がある買取業者もあるのですが信頼できるところは少ないと思います。入金まで期間が必要な理由が買取業者にはあってそれはあなたにとってもメリットが多いです。

また入金について注意点もあるので参考にしていただいてトラブルやあなたが損をしないようにしてください。少しでも早く入金がほしい人はそのコツも参考にしてください。

早くできるだけ高く愛車を売りたい人は車買取一括査定サイトのなかでも『かんたん車査定ガイド』がおすすめです。かんたん車査定ガイドは提携している買取業者がJADRIの審査に通過した優良業者なので安心・信頼できるところばかりです。無料で愛車の買取相場も知ることができるのであなたの愛車も相場を調べてみてください。

 

すぐに相場をチェック(無料)

 

車を高く売りたい人の為のおすすめの一括査定!

車を高く売るなら車買取の一括査定がおすすめです。

複数の買取業者に査定を依頼することで自然と価格競争になるので査定の価格が高くなる可能性が高いです。

利用してみたいけど、どこの車買取一括査定サイトがいいのか迷っている人の為におすすめの一括査定サイトをご紹介します。

その他にも、車を売る為のコツや必要な書類など『高く売る』ための知識を当サイトで紹介していくので参考にしましょう!

おすすめの一括査定サイトのランキング!

「初めての方でも簡単に売ることができる」

「安心して高く売れる信頼があるところ」

こちらがおすすめする買取一括査定サイトです。複数のサイトに登録するとさらに高額査定になる可能性が高くなります。

安心して高く車を売れるところを厳選しました。



1位 かんたん車査定ガイド


おすすめポイント!

①申し込みと同時に相場がわかる
②現在、年間利用者数No1
③JADRIの審査に通過した優良業者
④最大見積数 10社
完全無料で相場を知るだけでもOK!信頼できる厳選49社大手買取業者から最大10社を選ぶことができます。

年間利用者数も多く、はじめての方でも安心して一括査定サービスを受けることができます。申込みも簡単で45秒でのかんたん入力同時に相場も知ることができます。

一括査定を利用して60万円も上がった事例もあります。

かんたん車査定ガイドの特徴 
入力時間45秒
最大査定依頼数10社
提携買取業者数約49社
対応エリア全国
利用料無料

かんたん車査定ガイドへ

 
 

2位 カーセンサー

おすすめポイント!

①提携買取業者がNo.1で1,000社以上
②知名度が高く安心の実績
③最大30社の一括査定が可能
④メールのみを希望すれば、電話数を減らせられる
カーセンサーは提携業者が1,000社以上と一括査定業界の中で最大級です。他の一括査定サイトにはない買取業者がいるので高く売れる可能性があります。

しかも、電話が嫌な方はメールのみを選択したら電話でのやり取りを減らすことができます。カーセンサーは老舗優良企業であるリクルートが運営しているという安心感が大きな特徴です。

カーセンサーの特徴 
入力時間約3分
最大査定依頼数30社
提携買取業者数約1,000社以上
対応エリア全国
利用料無料
 

カーセンサーへ

 
 

3位 ユーカーパック

おすすめポイント!

①電話連絡はユーカーパックとだけで対応がラク
②最大2,000社の買取店が入札に参加
③オークション形式が最大の特徴
④査定回数は提携ガソリンスタンドか自宅で1回のみ
何回も査定をするのが嫌な方にオススメなユーカーパック。

申込み・やり取り連絡はユーカーパック1社とだけなので個人情報が流れないです。営業の電話もなく安心して車を売ることができます。

他の一括査定サイトとは根本的にシステムが違いオークション形式を採用。最大2,000社が入札に参加するために高額査定になります。

カーセンサーの特徴 
入力時間約30秒
最大査定依頼数オークション形式
提携買取業者数約5,000社
対応エリア全国
利用料無料
 

ユーカーパックへ

   

-車買取の一括査定

Copyright© 車を高く売る講座~はじめての人でも車を高く売る方法とコツ~ , 2019 All Rights Reserved.