オートックワンとJDパワーが共同開発!車選びが簡単になる新指標となるコンテンツ

投稿日:

カイト君
車選びって難しい!
そんな人の為に『オートックワンとJDパワーが共同開発!』というニュースを紹介します!
本田さん

近代では車の性能・デザインなど開発技術が向上するにつれて、車選びって難しいですよね。

そこで注目したいニュースがあります。

『オートックワンとJDパワーが共同開発!』で最大2万人の調査データをスコア化して、新車選びがもっと簡単にできる新指標となるコンテンツを、5月30日より提供を開始したということです。

詳しく見ていきましょう。

 

『オートックワンとJDパワーが共同開発!』

本田さん
車選びがもっと簡単にできるコンテンツとは?

自動車専門メディアを運営するオートックワン株式会社と、顧客満足度に関する国際的調査機関であるJ.D.パワーは、2社共同で開発した新車選びの新指標となるコンテンツを、5月30日より提供を開始した。

今回の新指標は、新車購入初期のユーザー体験に基づき、最大2万人の調査データをスコア化した。デザイン、燃費、居住性、安全性などスペックごとの評価から、ディーラーでの対応や購入後のサービスまで新車に関する評価をわかりやすく100点満点でスコア化、「J.D. POWERスコア」として公開するという。

加えて、評価データの操業やモデルの特徴をまとめた「J.D.POWER総評」も紹介することで、単純に点数化した羅列でなく、一定の評価軸で、より細かい車種ごとの特徴や、魅力などを知ることができる。
引用:response

共同開発したコンテンツとは?

○ディーラーの対応

○ディーラーの購入後のサービス

○新車の車種ごとの特徴や、魅力を細かく評価

○操業やモデルの特徴

最大2万人の調査データをスコア化し、車選びの時に悩む・分からないことを細かく分析してあなたにピッタリな車を選びやすくするということです。

確かに、車選びの時ホームページを見たりしても分からないことってありますよね。

今は、性能・デザイン・安全性といろんな情報が多くある時代なのでそれをもっと分かりやすく選べるようになると嬉しいです。

 

オートックワンが目指すものは『車選びをラクにあなたに合う車を!』

近年、独自の記事コンテンツも精力的に編集し公開しているオートックワンの「MOTA」では、こうした評価を加えることで、ユーザーの消費行動により有機的なサポートを目指すという。

加えて、すでにサービスを開始している車買取、中古車査定サービス「Ullo(ウーロ)」などもワンストップで利用できるようにして、既存の一括査定サイトよりもわずらわしさが少なく、それでいて、しっかりと好条件で今まで乗ってきたクルマの売却をすすめることなどもできるようにしていきたいとする。「最終的によりわかりやすく選べて、よりお得に目当てのクルマを購入できる」(オートックワン)サービスを目指すという。
引用:response

 

両社関係者による発表会のゲストは『タレントの藤本美貴さん』

引用:response

 

今回のオートックワンとJDパワーが共同開発にあたって発表会が30日にありました。

そのゲストとして、タレントの藤本美貴さんがゲストで登場しました。

両社関係者による発表会(30日)には、タレントの藤本美貴さんがゲストで登場。トークショーではクルマ選びやカーライフのエピソードなどを披露した。「今年で結婚して10年目を迎えます。子供も生まれて、環境が変わるとクルマに求める条件も変わります。維持費や燃費のことは実感がありますが、そのほかのことはなかなかわからないもの。こうしてスコア化されると、それを参考に自分の求めるクルマにたどり着くこともできるし、とてもわかりやすいと思います。周りにクルマのことを相談する人がいないという人も、これがあれば欲しいクルマを見つけることができそう」と藤本さん。

実際にシミュレーションしてみた結果、藤本さんにぴったりの一台は日産『リーフ』に。「静かで、良く走るというので電気自動車とても興味あったんです!私、結婚10周年という節目でもあるので、電気自動車買います!」と発表会の中で購入宣言も飛び出した。
引用:response

藤本美貴さんも、簡単車選びにできるようになるとすごく興味があるとのことです。

確かに、車のことが分からない人や女性の人にはすごく便利に利用できるのではないでしょうか!

今後も注目していきたいです!

 

-車の豆知識

Copyright© 車を高く売る講座~はじめての人でも車を高く売る方法とコツ~ , 2019 All Rights Reserved.